桜の誘惑に負けてしまった…

日常報告場

Twitterでも言ったけど、今日は仕事が終わるのが早かった。
そんな中『桜を見に行かないか?』という話題になった。
僕は正直行く気はなかった。
コロナの事もあるし、まだアクティブに動きたい気分でもなかったのだ。
しかし少し考えてみた。
『…たまには普段と違う行動をとったら気分も変わるんじゃね?』
そう思った僕は『行きます』とだけ答えた。

たどり着いた場所は【ひょうたん池】と呼ばれる場所らしい。
道路沿いにあり車から見える景色がすでにヤバいw
駐車場に車を停め、さっそく一枚パシャリ。

天気の良さも相まってすごく美しい…
しかも心なしか高知で見る桜より白よりのような…?
その白っぽさがまた心に刺さる…w

少し歩くと池が見えた。
池の周りは桜が咲き乱れている。
圧倒された僕はまた一枚パシャリ。

天気が良すぎて桜も映えまくってる。
僕がインスタやってたら間違いなく自撮りでアップしてただろう(・∀・)
なんて美しいんだろう…
普段はそこまで感動しないはずの僕がなぜそこまで感動を…

池の方に行くとそこにはコイが泳いでいた。
水面に映る桜とのコントラストが素晴らしく、よく見るコイなのにものすごく優雅に見えるw
そんなコイを眺めていたら近くで写真を撮っていたおじさんに声をかけられた。
どうやらここの池の水は湧き水らしい。
どうりで水が透き通っててきれいなわけだ(*´ω`*)

しばらくぼーっとしてみる。
ここ最近は辛い事があり気分が盛り上がることもなく毎日を過ごしていた…
しかしここの景色はどうだ…
そんな僕の心なぞお構いなしに花をいっぱいに咲かせ来る人の心を癒してくれる。
自然、そして四季ってスゴイよなって(*´ω`*)

そんな楽しい時間もいつまでも続くわけではない。
十分堪能したのでこの場所を離れることに。
しかしいつぶりだろうか、こんな有意義な時間を過ごしたのは…
やってた事は桜を見てコイを見て感動してただけなのになw
でもそれでここまで心が癒される事はなかなかない(・∀・)
凄くいい体験を久しぶりにしました!
後はこの余韻を味わいつつ旅館に帰って寝るだけ…

あれ?
方向音痴な僕だけど、明らかに帰る道とは違うぞこのルートはw
まさかの第二部開始っ!w

その後は遊歩道を歩いたり、山っぽいところの山頂付近でだんご食べたり、帰りの道を冒険しながら帰ったりと土地勘のない場所の道路事情を楽しみながら帰りましたとさw

毎日がこんなんだったらいいなぁ…

しかしブログを書いていて思い出したぞ…
名前はひょうたん池だったのに、池自体はひょうたんと言えるような形じゃなかったなw
名前の由来が気になるw

コメント

タイトルとURLをコピーしました