僕がハマったパチスロ機列伝その1

パチンコ・パチスロ

前回は初めて打った大花火の話でした。
今思うとなんであの後大花火打たなかったんだろうw
その理由はこいつに出会ってしまったから…
未だにこの台のあの音楽聞くとテンション上がるw

運命の出会い

初めて大花火でスロットを打って大勝ち(7000円弱)してからしばらく時がたち…
若かった僕は経済的な面で窮地に立っていたw
このままじゃ遊ぶことも出来なくなる、何かバイトを探さなきゃと悩んでいた。
いつも通り会社の休憩室でMTGのデッキを組んでいた時の事。
やっぱ聞こえてくるのはパチスロの話。
しかし今回は聞いていると景気が良い話してる。
『昨日10万勝ってさー』
『〇〇の店で万枚超えたってさ!』

金額ならわかるけど万枚っていくらなんだろう…
MTGの緑速攻デッキを組みながら聞いていたところへMTGの師匠が帰ってきた。
この師匠、今の僕をかなり形成してくれた人で、一言で言うなら色んな意味で遊びのプロ
なのでさっそく聞いてみた。
『師匠、万枚っていくらなんですか?』
『万枚は20万だ!』

(; ・`д・´)
僕の中で何かが弾けた。
そんなに勝てるなら仕事しなくてもいいじゃんw
若気の至りである。
師匠はそんなに頻繁に出るもんじゃないよと言うがもうそんな言葉は耳に入ってこない。
どうやったらパチスロを打てるようになれるか必死に聞いた。
その中で先輩から今後の運命を決めたヒトコトが来た。
『そういや今PS2でパチスロのソフト出てるよ、それで練習したら?』
ガラケーで通信料を気にしながら調べてみると、確かに出ていた。
獣王という台らしい。
そして僕はゲーム屋さんに向かってそのソフトを購入、さらに帰りにコンビニでちょうど特集をしていたパチスロ必勝ガイドを買っておうちに帰るのでした。

パチスロで勝つために

おうちに帰ってさっそくゲームを起動。
へーライオンとかいるのかー、シマウマもいるなぁ…
ゲームの説明書を見ながらその図柄や操作方法を見ていた。
設定6?強制フラグ?純ハズレ?高確?中押し?
今までの人生で全く聞いた事のない単語のオンパレード。
そのたびに必勝ガイドで意味を調べてみる。
ガイドに乗っていない単語はガラケーで調べる。
結局ゲームでの第一打はゲームをセットしてから何時間か経過していたw
ガイドを読んでると、この台は中押しをしているとフラグというものがすべてお見通しになるらしい。
青い象さんか赤いライオンさんを狙うといいらしい。
かっこいいからライオンさんにしよっとw
んで、真ん中にさくらんぼが止まったら右を押して最後に左。
真ん中上段にフクロウでリプレイ…等とリールを回すたびにガイドのフラグ一覧とにらめっこw
数日間やってるうちに少しずつ獣王のルールが分かってくる。
BIGを引いた後は高確に行くのでそこで純ハズレを引く。
要はこれだけ。
そのルールを元に後はひたすら出目を覚える。
ってもすごく単調なんだけどね獣王の出目ってw
それでも素人には妙にややこしかったよw
次はリプレイハズシの練習。
これが出来ないとBIGでの獲得枚数が少なくなるらしい。
ゲームなので強制フラグを立てて練習。
そして最後に演出。
これは打たなくても写真でわかるからゲームを止めた後に寝る時によく読んだなぁ。
マングースと動物がいっぱい出てくるのがいいらしい。
後はカバさんが出てるのにリプレイが揃ってない等の演出の矛盾。
全部は覚えれなかったけど、だいたいはわかった。
後はデビューするだけ!
そしてそのタイミングはすぐ訪れた。

ビギナーズラック

ある日僕は夜勤になっていた。
遊び事に全力を注ぐ事で有名な先輩とだった。
その先輩との打ち合わせで先輩はこう言った。
『夜勤の現場まで早めに行って近くのパチンコ屋へ行きたい』
この一言で僕のデビュー戦が決まった。
夜勤当日、現地へ昼くらいに着くように出発していざパチンコ屋さんへ突撃。
初めて自分の意志でパチンコ屋さんに行って、初めて自分で台を選ぶ。
1島いっぱいに並んだ獣王の中から適当に座る。
設定なんて考える事はしなかったw
初めて実機の前に座り、サンドに1000円を入れる。
さぁ勝負だ!
いくら突っ込んだかは忘れたけど、そんなに入れてなかった気がする。
やっと待望のBIGを引いた。
練習した甲斐もあってちゃんと揃える事が出来た。
リプレイハズシも失敗しながらも何回かは成功した。
BIGの消化が終わり、ついに来る運命の瞬間。
ここで純ハズレを引けば…
…引けず。
まぁゲームでもそうだったし、またBIGを引けばいいなんて思いながらまた回す。
確か飲まれて追加投資して、やっとまたBIG引いたんだったかな…
その高確中に待望の純ハズレ!
後はあの陽気な音楽が流れるのを待つだけ…
あ、ライオンさん。
お肉をひとつ、ふたつ、みっつ…
当たりのやつやないか!

祈るようにドットを眺める。
ドットのルーレットは7を通り過ぎAで停止!
ついに待望のサバチャンゲットとなった。
慎重に必死にナビ通りに図柄を止めていく。
増えるコインに気分は高まっていく。
これが実機、ゲームでは味わえない初めての感覚。
そしてこのサバチャンはどんどん伸びていった。

そしてハマるw

いつの間にか夜勤の時間が近くなっていた。
このパチンコ屋さんから5分いらない位で現場に着くので結構ギリギリまで打っていた。
何かを打っていた先輩がやってきた。
『いっぱい出てるやないか!』
先輩も勝ったようなのだが、僕が予想外に出していたため驚いたようだ。
ちょうどサバチャンも終わったので先輩に教えてもらいながら清算へ。
初めてコインジェットにコインを入れて計測。
レシートをもらうとそこには5000枚オーバーの数字。
まだ計算が出来なかった僕は先輩に聞いた。
『これっていくらくらいになるんです?』
『…10万超えてるよ』

( ∀) ゜゜
突っ込んだ金額は忘れても出した枚数と勝った金額はうっすら覚えてたw
この日は8万ちょっと勝ったんだよな…
夜勤前にコンビニでご飯を買いに行ったんだけど、そりゃもう気分はアラブの王様だよねw
先輩にもご飯をおごり色々買いこんで夜勤に向かったんだよなぁw
1日でこんな現金を手にすることもなかったし、勝つために練習してきた成果が最初の実戦で出たらもうテンションがやばいわなぁw
夜勤は先輩とパチスロの話で盛り上がり、そして夜勤終わり…
『どうする?やってく?』
先輩の一言でまたパチンコ屋さんへw
今回は開店からw
入店して獣王のシマへ。
設定変更とか知らない僕は昨日出した台へまた座った。
理由は昨日出たからまた出るだろうというメチャクチャな理由w
ゲン担ぎ的な理由もあったような気もするw
そうして夜勤明けのハイテンションで打ち始める。
結果から言うとこの日も勝ってしまったw
2日合わせてひと月の給料と変わらない金額を2日で得たのは覚えてる(・∀・)
そりゃもう思っていた事が確信に変わるよねw
パチスロをやってたらお金増える!
結果としてまだ負けてない僕はこの時負けるという言葉を忘れていたw
その後はとある機種が出るまで獣王しか触らなかったw

ちなみにその後は普通に負ける事もあったし、面白い事もあった。
とあるお店のイベントへ出向いて獣王をやってたんだけど、ボーナスはよく当たるんだけどなかなかサバチャンに入らない。
とりあえずサバチャン引くまでは止めれないと思いながらぶん回す事数時間…
なんとサバチャンなしで2000枚超えてたよw
それこそ大花火かよって突っ込みながら打って、ついにサバチャン引けぬままギブしたんだよなぁw
今思えばメイン設定6のサブ設定1とかだったんだろうねw
当時は知らなかったから首をかしげながらお店を出たよw
給料日に休みを取って打ちに行って8万くらい負けて泣いた日もあったなぁ( ;∀;)
でもね、思うんです。
お願いだからあのシステムそのままで獣王を出してくれと…
高確に上げて純ハズレを引く。
サバチャン当選したら連チャンテーブルを参照して連チャンさせる。
奇数回しかないので上乗せがない限り偶数回だともう1個サバチャンがある。
最大で29連だったっけ?
これまんま6号機で出せますやんw
純増5枚くらいにして、AT30もちゃんと載せて…
ボーナス付けたら短期間出玉に引っかかるだろうからボーナスなしにして、ハズレを引いて高確に上げて…
サミーさん、アクロスさんみたいに復刻シリーズやろうよw
ディスクアップだって評価いいんだからさ(*´ω`*)
サミーさんには名機いっぱいあるけど個人的には復刻してほしい台はこの獣王とこの次にブログで書く機種を是非…
確かに獣王は6号機にもあるけど…
今のシステムじゃなくて初代のシステムに近い獣王が打ちたいの…

最後にご機嫌な音楽を置いておきます。
動物勢ぞろいの音楽もヤバいしサバチャンの音楽も…
この音楽は最高だ!
ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました